りかさんのぼっちブログ

日常のアレコレを投稿しています。

株主優待でもらった大豆ミートを使ってハンバーグ作りました。

不二製油グループ本社株式会社から11月頃にいただいた株主優待品の1つ「プライムソイ国産大豆」を使って大豆ミートハンバーグ作りました。

不二製油Gから貰った株主優待は2種類のチョコレートと大豆ミート1袋でした。

rika55diary.hatenablog.com

チョコレートは届いた直ぐに開封しパクパクと食べてしまったのですが大豆ミートはひっそりと出番を待っていました。

今度使おう……こんど使おうと思っているうちに賞味期限が迫ってきました。

なので今日の晩ごはんは「大豆ミートハンバーグ」にします。

パッケージ裏の使用方法を確認すると「水に浸してからさまざまな料理に使ってください」と書いてありました。

ここで思い出しました。

送られてきた時に付いていた冊子に「こんな料理に使えますよ~」的な写真が載っていたことを……

その写真はとてもとてもオシャレなサラダで……大豆ミートは水に戻さないでそのままサラダのトッピングとして使われていました。

( ゚д゚)ウム...

美味しそう……食べたい……けど

こんなオシャレなサラダ作っても息子も…Sさんも食べないなぁ~という事で無難なハンバーグを作ることにしました(≧∇≦)ノ

でもこのまま食べたらどんな味なのか気になるので少し食べてみます。

カリッカリッ……むしゃむしゃ。

ホントだーー

このまま食べれる。

美味しいです。

ちょっと香ばしいこの味は……あれです。

2月の……鬼は~外♪~福は~内(^^♪の節分の炒り豆の味です。

袋に入って販売されている節分用の福豆(炒り大豆)と同じ味がしました。

では今度は水に浸して戻してみます。

この大豆ミートの内容量は120gでした。

どのぐらい膨らむのかな?と思いましたが、ご覧の通りそんなに増えませんでした。

ここで、大豆ミートハンバーグのレシピを検索してみると……普通のハンバーグの具材と同じ物を大豆ミートに加えれば完成するらしいです。

ですが、この量で3人分のハンバーグは無理そうなので……合挽きミンチも加えることにしました。

材料は...

  • 戻した大豆ミート
  • 合挽きミンチ
  • 玉ねぎ
  • パン粉
  • 卵1個
  • コショウ
  • ガーリックバターソース(健康マヨネーズ優待品、賞味期限切れ(笑))

みじん切り玉ねぎの粒が大きいと息子が嫌がるので「ちょーみじん切り」にします。

でも「ちょーみじん切り」が疲れるので(笑) あんまり玉ねぎ入っていません。

かさ増しのためにパン粉多めです。

なんとか7個まで増やせました(笑)

焼きましょう。

出来ましたよ~

じゃがいもあったので見た目のために粉ふき芋作りました。

今日の晩ごはんはコレだけです。

いつもちょー質素な(ただ作りたくないだけ……)食生活のりかさん家。

だから食費が安いのです。

そしてこれにどんぶり飯かっ!っていうぐらい山盛りのご飯でお腹をいっぱいにします(笑)

ありがたいことにお義母さん家から30㎏の米がいつでも貰い放題なんです。

これもりかさん家の食費が安い理由です。

そうだ!そうだ……大豆ミートハンバーグのお味を報告しないといけませんね。

普通に⁈「美味しかったですよ~」なんですが……この大豆ミートは粒タイプとなっていまして、その粒がこのまま膨らんでいるので、食感が……何だろう……ふわふわしたような弾力があって……普通のお肉のハンバーグとは違う感じがしました。

私は別に…大豆ミートって体に良さそうだし、味に敏感じゃないのでこれはこれで美味しいと思いましたよ。

ごちそうさまでした。

今度は味噌汁ぐらい付けようと……思ったり思わなかったり(どっちやねん!)

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
応援のポチっをよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング
50歳代ランキング

ありがとうございました🥰